責任者研修

シッター 図鑑 コラム ニュース

2016-01-28 16.13.23

二月のことですが、毎年恒例、名古屋市の動物取扱業責任者研修へ行ってきました。

これ受けないとドッグシッターが続けられないので。

内容としてはいつもの通りで、法律のこと、ゲストのお話、愛護センターのお話の3段構え。
ゲストは去年と同じ方で、動物保護のボランティアをやっている方。
去年は東北大震災での避難の時の問題点、対策等々のお話で、
今年はヨーロッパの動物の保護を行っている施設、「ティアハイム」等々の視察のお話だった。
海外の方が日本よりずっと規模も大きくて施設がしっかりしているけどやはり万全ではないという事で。
でもみんな頑張ってる。

2016-01-28 16.14.54

そして愛護センターから愛知県の犬猫保護の実態の報告。
犬は順調に殺処分率を減らしているけど、まだ17%。
それもボランティアの人がずいぶん引き出しをしてるからで、飼主がなんとかしないと。
野良犬なんかほとんどいないんだからね。

2016-01-28 16.15.57

それに比べて相変わらずの猫の殺処分率の高さよ。
普通の野良猫は捕まえていないにも関わらずこの数の引き取りで、75%が殺処分。

2016-01-28 16.17.16

生まれる数を減らさないと駄目だね。それには住民ひとりひとりの意識がなにより大事。

2016-01-28 16.21.31

まあそんな感じで昼から16時半までの拘束。
毎度書くけど、これに参加するのは自分みたいに一人でペットシッターをやってる人間にとっては非常に大変。
そして内容がない。
こんなの各区役所とかでビデオ見せてもらって資料もらえば十分だと思うんだけど。

これのせいでみんなを待たせなくてはいけないので非常に心苦しい。
なんとかならないかねえ。

同じカテゴリの記事 ドッグシッターのこと

アーカイブ

フォローする

カテゴリー
里親募集