お腰に付けた

シッター 図鑑 コラム ニュース

momo
お散歩に出るとき、やはり仕事なのでいろんなものを持っています。
手はフリーにしておきたいので、全部腰に下げていますが。


日によっても違いますが、持ち物はだいたいこんな感じ。
・トリーツバッグ(ウンチ入れとして)
・ビニール袋入れ(リードに付ける形状の。便利。)
これは絶対持っています。
あとは、
・小さいトリーツバッグ(オヤツ用)
ペットブリンカー(暗くなったら)
・ウエストリード(なにかあったらベルトにリードをつける)
・予備のリード(迷い犬を捕まえるときもけっこうあるので)
・懐中電灯

くらいでしょうか。
まあバルの散歩くらいならビニール一枚ポケットに入れて出かけます。それで十分。
スコップだけ持ってるヒトってなんなんでしょうね。埋めてるんでしょうか?それはよろしくない。

まあそれはそれとして、ウンチ拾いは常時携帯しているわけです。腰に下げて。中身が入っている場合が多いです。
そんなある日のお散歩の時、道路沿いの家の方が声をかけてきました。年配のご婦人です。
「おたくのワンちゃんはウンチしないの?」と。
「なんだろ?」と思って、「するときはしますよ」と答えました。犬はお客さんのところの子ですが。
すると、「最近ねー…」と話し出したので理解しました。

自分は二頭立てだったので両手にリードを持っている状況で、それを見てウンチを拾っていないと思ったのでしょう。腰を指して、
「いやいや。ここに持ってますし、よそのはさすがに知りませんわ」と言ったら
プイっとそっぽを向いて家に入っていってしまいました。

なんて無礼なんだろうと驚きましたよ。ひとことなにか言えばいいのに。
それじゃあウンチ放置するヒトのマナーを注意できませんよ。もちろん放置する奴の方が悪いですけど。

そして回りくどい物言い、嫌いです。そんな言い回しを聞いていられるほど暇じゃありません。

それともこの腰に付いてるのはキビダンゴだとでも思ったのでしょうか。
よければ中身を食らわせてあげようかと思ったんですが、お供についてこられても困るのでやめておきました。

たしかに散歩してると野良ウン、非常に目に付きます。
非常に迷惑です。近所の方にももちろんですし、きちんとマナーを守っている犬飼に対しても。
犬全体のイメージが悪くなります。

ビニール一枚あれば済む事でしょうに。

同じカテゴリの記事 ドッグシッターのこと, 大事, 犬のこと

アーカイブ

フォローする

カテゴリー
里親募集