危機一髪

ドッグシッターのこと
シッター図鑑 コラムニュース

andy
写真の子じゃないんですが先日、かなりドキドキの出来事がありました。


多頭飼いのお宅にシッターにうかがったある日の夕方。家に入って点呼を取ると、一頭足りない。
一階にはいないので、二階かなー?と思って探すも、居ない。庭に出てトイレができるようになっているので、庭かな?と思うも、居ない。
そしてふと見ると。なんと庭から道路へ出れる場所をふさいであった柵が押しのけてある。
まさか?と思いつつ塞いでいると、近所のひとが通りかかって脱走を教えてくれました。
方角を聞いて、そのお宅の自転車を勝手に借りて即捜索開始。
探しながら飼い主に電話をして、心当たりを当たって見てもイマイチ。

まいったなあと思っていたら、うれしそうに道を走っているのを発見。
接近を試みるも逃げてしまって全然近づけない。
近づきすぎてもパニックになって車にはねられそうだし。
で、距離を置きつつ先回りをして、家の方に追い込もうとしたんですが、全然先回りできない。速い。

見失いました。聞き込みでだいぶ足取りはつかめたものの、少し離れた場所で完全に見失ってしまいました。

まあ見つけても捕まえれないですし、家で待ってても自分がいるとかえって帰らないという事で、中の子が出れないようにして、庭を開放しておきました。

そして翌日。無事ご帰還でした。
事故がなくてよかったです。

自分が散歩して逃がすんだったらまだ予想していますが、この仕事、なかなかリスクが高いなあと思いました。

同じカテゴリの記事 ドッグシッターのこと

ドッグシッターのこと
スポンサーリンク
ドッグシッターじるば | ジルのページ |名古屋市瑞穂区 天白区 昭和区のドッグシッター ペットシッター

コメント

  1. ゆ~みん より:

    入院退院通院治療が続いて久しぶりに覗きに来ました
    我が家の事件ですね?
    その節はご心配をおかけしてすみませんでしたm(__)m
    その後犬は脱走していませんが猫が3回ほど脱走しました
    思わぬ場所から出て行くんですねぇ・・・
    彼らと飼い主の知恵比べですがいつも飼い主が遅れをとってるみたいです
    毎回ちゃんと帰ってくるんですけど無事な姿を見るまでは心配です

  2. じる より:

    さようです。おかえりなさい。
    お母さんが留守番の間は大過ありませんでしたか?
    ちっと心配していました。
    チビ達がいなくなってさびしくなりましたね。元気に過ごしてくれればそれで良いですけど。

    病院の予約はあれですよ。受付の予約だけなので、早めに受け付けるに越した事はないようです。

    何事も無理の無いようにしてくださいね。
    センセーとはよく話し合う方が良いです。納得いかない部分を残さないように。

タイトルとURLをコピーしました