寿命?

うちの子
シッター 図鑑 コラム ニュース

p1090081
バルもそうですが、どの犬ヒトの死も、基本的にはその時が寿命だと思っています。
死んでしまったからには悔やもうがなにしようが絶対に帰ってこないから。

悔やんだり自分や他人を責めたりして帰ってくるのなら、
もっと生きられたはずなのに・・とその原因とか対策をいろいろ考えるかもしれませんけどね。
考えるだけ無駄なことです。事故でも病気でも、やれるだけのことはやってきたと思うしか無いと思ってます。
先日お客さんに、
「ここ2,3年うっかりフィラリアの薬あげてないんだよね。まあそれで死ぬなら寿命だと思って。」
と言われました。これは寿命じゃあないと思いますね。出来るだけのことはやってあげてください。
そうきつい言い方はしませんでしたが、このヒトにとってはどれだけ命が軽いんだろう・・と思いました。
実際死んでしまったときもそう気にしないんでしょうね。うらやましいことで。

先日夢を見ました。普段から眠りが浅いので、よく夢は見ます。
内容はたいがい普段通りの日常で、いつも「夢を見ているな」という意識を持っています。
先日見た夢はバルの夢でした。死体をなぜか拭き上げただけで火葬せずに押し入れに置いてあって、
がらっと押し入れを開けたら居るので、「あれー?なんで?」と思って試しに揺すってみたら実は生きてたという夢でした。
珍しくその時は夢だと考えずに見てました。
最後に体を拭いたときに、胸を触ったら生きてるときと同じ声が出たのが強く印象に残ってて、その時のまま「寝てただけ」という夢になったようです。
居なくなってから一度も夢でバルを見たことは無かったんですけどね。もう半年もたつのに。
生きててくれればどんなにうれしいことか。

同じカテゴリの記事 うちの子, 大事

うちの子大事
PR
ドッグシッターじるば | ジルのページ |名古屋市瑞穂区 天白区 昭和区のドッグシッター ペットシッター

コメント