イタリアンクオリティ

その他
シッター図鑑 コラムニュース

nana

今年に入って乗り物が変わったんですが、なかなか厄介です。

乗り始めて一ヶ月でセルモーターが壊れました。
お客さんのところから出ようとしたらエンジンかからず。
幸い保障期間中だったので無料で交換してもらえましたが、部品代だけで6万円だったとか。

そしてオートクルージング。
バイクのアクセルは手を離すと自動的に戻るのが普通ですが、梅雨時に戻らなくなりました。
常に意識的に戻していれば問題ないのですが、無意識だと勝手に走り続けるのでちょっと危なかったです。
これは調整で。

次にスピードメーター。走行距離11005キロの段階で、時速何キロで走っていようが0キロを指すようになりました。
走行距離ももちろん動きません。まあこれはワイヤー切れということで交換。
1万5000円くらいかかりました。

そして今回。
スピードメーターの時に症状自体は出ていたのですが、オイル漏れ。
オイル交換から1000キロともたずにオイルが空っぽです。12日に慌てて入院です。
これは相当厳しいところが壊れているらしく、部品の取り寄せが、なんと発注が11月末。
ということは届くのが12月ってことでしょうか。
今原付を代車で借りていますが、ずーっとこれに乗ってろってことでしょうか…。
大型免許持ってるのに…。
しかも5万円くらいはかかるとか。困った。

まあワイヤーとか国産でもいつかは症状がでるものでしょうし、仕方が無い面はあるのかもしれませんが、ちょっと早すぎのような気がします。まだ乗り始めて7ヶ月程度ですし。
今まで乗ってきたバイクたちはこんなトラブル皆無でした。

やはりイタリア車はデザインとかはいいものの、そういう部分はもろいのかなあと思います。
それも国産のスクーターが馬鹿みたいにでかいのばかりなので仕方がない選択だったのですが…。
続くようだったら国産の図体ばかりがでかいのに乗り換えるのも検討しないといけませんかね。

同じカテゴリの記事 その他, 乗り物

コメント

  1. […] バイクが。思ったより早かったです。 […]