みんな大事

シッター 図鑑 コラム ニュース

Jpeg

Jpeg


今までも何度も書いていますが、自分にとってはみんなが同じように大事なのです。

Jpeg

Jpeg

うちの子もお客様方みんながです。
お客様にとっては自分の子が一番大事なのはわかります。
それは当然でしょう。
でも、それはよそのお客様も同じこと。

なかなか理解していただけないのですが、自分は一日に何軒ものお宅を回ります。
一軒二軒ではないのです。それが365日どんな天気でもどんな体調でもやすまずにです。

毎日うかがうお宅もあれば、旅行やいろいろな理由で週に何日とか、月に何回とかいろいろ。
事情もいろいろで、人の事情もあれば犬の事情もあります。
自分が行かなければ死んでしまう犬もいます。

散歩だけしてあげればいい犬もいればブラシ、耳掃除、投薬が欠かせない子もいます。

当然みんなを待たせずにいい時間にお世話したいとは思いますが、自分の体は一つです。
順番に回るしかなくて、その順番はトイレを我慢してるだとか、老犬でいろいろ不自由だとか、おうちの都合でどうしてもとか、地理的な条件やらあれこれを考えて決めています。

なかなか一軒の都合を優先して聞いてあげることは難しいということをご理解ください。

うちは1日一軒で食べていけるほどの料金はいただいていませんし、ウチの子は一番条件が悪いのを我慢してもらっています。

本当はウチの子を最優先にしたいんですがね。

ダメと言ったらダメですし、よその事情をお話するわけにはいきません。

あれこれ優先してほしいのであればウチでなく他のシッターをご依頼くださいな。

同じカテゴリの記事 ドッグシッターのこと, 大事

アーカイブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

カテゴリー
里親募集