なんとなく見えてきた

シッター 図鑑 コラム ニュース

280_1
昨日の記事の続きです。


実は昨日は見ながら書いてたので、全部見てなかったんですけど。
なんか代表のヒト、悪そうな編集になってるなあ、と思って、

今日ちょいと参考資料を探してみました。

まずはここアニマルレフュージ関西。
本家、「アーク」です。
「アークエンジェル」という名前は、アークの方が考えたもの。
アークエンジェルのヒトは、協力を申し出て、この名前で活動をやる予定だったのが方向性の違いから決別、名前だけかっぱらって行ってしまったそうです。
まあテレビの使い方といい、いろいろしたたかな方ではあるようです。

そして今回の広島でボランティアをやっていた方のブログ。
黒ラブおとめの気まぐれ日記このへんとか。

I Love Hanako and Momoこのへん とか。

アークエンジェルズはあの事件を掘り起こしたのが功績であって、あとは全てボランティア個々の活躍だったってことなんですね。
なんとなく納得。

とりえずお金と物資を正しく使うべきかと。
そしてボランティアの方々、本当におつかれさまです。
テレビで取り上げられましたし、なんらかの解決には至るとは思いますが…。

2006年12月02日(土)

アーカイブ

フォローする

カテゴリー
里親募集