信頼関係

シッター 図鑑 コラム ニュース

bat

犬でも人でも、信頼関係って大事だなあと。そう思います。
犬との話で言えば、多くの人はバランスが悪いです。
犬のことを信用せず、ずっとリードを張っていたり、犬を信用しすぎて放し飼いにして、ほかの犬を怪我させたり。
様子をよく見て、信頼すべきところは信頼することが大事です。

先日こんなことがありました。


初めてうかがうお宅のシッターに、2日間続けてうかがいました。
事前に打ち合わせをして、いざ当日。

行ってみると、犬を連れている人がちょうど家から出てきて。
「ん?」と思い聞いてみると、依頼者のお父さん。
頼まれていると言うと、「ワシが行く」と主張して聞きません。
「じゃあいいや。かえろ。」と思ったら、お母さんが来て行ってくれと言う。
しばらくゴタゴタしていましたが、結局散歩だけして、あとは要らんから帰れと。
よくわからんなあと思いつつ、散歩だけして帰りました。

そして翌日。
行くと今度は犬が居ない。近所の人に聞くと、「近くに住んでいる親戚の人が散歩に行った」とのこと。
もうがっかりして帰りました。
必要ないなら頼まないでほしいです。無駄なことは大嫌いです。
けっこう遠くだったのに、無駄な時間を使いました。
その時間をほかの犬の世話に充てたかったです。

世話をしてもらえなかったときのための保険なんでしょうかね。嫌な感じです。

以前にも別のお宅で打ち合わせに行ったとき、「実際に来たかどうかって証明はどうやってするの!?」
と何故か喧嘩腰で聞かれたことがあって、そのときは家に息子さんが居ると言う話だったので
「来たときにピンポンしましょうか?」と聞いたら、「息子にそんな手間はかけさせたくない!」と。
どうすりゃいいんだって感じでした。
報告書も「アンタがそう書いているだけなんだから信用できん」と。

犬たちの様子を見りゃわかると思うんですけどねえ。
よっぽど不幸な人生を送ってきたんでしょうか。
だったら人に頼むなよというしかないです。

出来る限り一生懸命やるつもりですが、そういう風だとやる気がなくなります。
あまりお金の為に仕事をしているわけではないですし…。
どれだけお金をもらってもやりたくない仕事はやりません。

同じカテゴリの記事 ドッグシッターのこと, 大事, 犬のこと

アーカイブ

フォローする

カテゴリー
里親募集