ザリガニ

シッター 図鑑 コラム ニュース

先日散歩をしていたら、道ばたにザリガニが。見てたら穴掘って巣作ってました。
こんな身近にこんな状況があるって恵まれているんだろうなあと思いました。

先日も歩いていたら、子供を連れた自分と同じ年くらいのお兄さんに声をかけられて、
「遠くから来たんですけど、このあたりってカブトムシで有名なんですよね?」と。
「有名かどうかは知らんけど、居ることはいるよ」
って感じで、どういう場所にいるのとかも全然知らないので木の種類とか匂いのてがかりとかを教えておきました。
まあそんな探さなくても簡単に見つかるはずですけどね。
探して無くてもレアものでなければ普通に見かけますし。下はメスとコクワのカップル。

でも同じ年頃でも知らないんだなあ…と。ちょっとびっくりしました。でも考えてみれば、自分が育った場所がそうだっただけで、名古屋の中心部なら全然虫取りなんてしたことないでしょうし。

ずっと前、沖縄を彷徨っていたときに、石垣行きの船で東京から来た同じ年の兄ちゃんと行きずりになってしばらく一緒に行動しました。
そいつも道でトカゲとかカエルとかを見てはキャーキャーさわぐので、「東京モンは違うなあ…」と思っていましたが、大差ないですね。

同じカテゴリの記事 季節のこと

アーカイブ

フォローする

カテゴリー
里親募集